© 2009 ototamari CIMG9195

大東2日目:波の花、碧会、★★

とみこさんに会いに。

ちょうど、空港で販売する用の大東寿司を作り終えたところだった。

CIMG9780

「相変わらず、忙しそうだね~」と言うと

「忙しいのはいいことさ~ 仕事があるっていうのは幸せなことよ。」と。

いつも言っていた。今ならわかる。この言葉の意味。

次に、え~り~に会いに。

子育て真っ最中の彼女。

「子育ては人生の二度目を生き返せる」と。

これまでのこと、今後について語り合った。

ひとつおもしろいことを聞いた。

大東の子は積み木でハーベスター(キビを刈る機械)を作っているって!一度見てみたい!

 

・・ 昼から海軍棒の波を見に行く。

台風の余波で波の花が咲いていた。

(るーりーがcatch!)

触ってみるとふわふわすぐつぶれてしまう。

CIMG9195

その夕方、山羊道でまんちゃーナイトの護摩焚きがあるからって

バスにとびのって連れていってもらった。

碧会のこどもたちがみな背がのびてたくましくなっていた。

CIMG9208

CIMG9205

護摩焚きをバックに太鼓を叩くせーなとかーつ

かっこいい。

CIMG9211

めーいと一緒に☆をつかまえた。

その帰り道、サトウキビ畑のそばで

ひろしにーが車をとめた。

「星見るかー!」

ゆうこさんといっしょに

道路に寝っ転がった。

天を仰ぎみる

しばらく星を見れていなかった。

私の家からだと、本当に見えなくて。星が見たいという気持ちが最高潮に達していた。

それだからよけいにこの星空は私に涙をうかばせた。

どれが、夏の大三角形かもわからないくらい・・空中★だらけ。

「あ!流れ星!」

ゆうこさんが先に見つけた。

そして私も続いて「流れ星!」