© 2014 ototamari 140615驍」鬆・IMG_1700[2]

[今日の音]那須の森から..きこえてきた..

森からきこえてきたこの連続的な音は
最初は何かわからなかった。

ずっとききたいと思っていたあの生き物だった。

何の音でしょう?

大体、頭の高さより上にいるが、
もう弱っているのか、こちらの一匹は
たまたま草むらに私から1mのところにいた。

近くで観察できた。

歩きながら鳴いているのだ。
エゾヒメハルゼミ。
140615驍」鬆・IMG_1724[1]

南大東島にいた時に知った「ダイトウヒメハルゼミ」の存在。

「セミなのに春に鳴く。」
え?
「海岸で鳴く。」
え?
「しかも樹ではなくて、草むらで鳴く。」
え?
「姫のように小さい。」
え?

どんな鳴き声なんだろう。。

探しにいったら
本当にしゃがんだ目線のところにいて、
ジ~~~~~ワ~ジ~~~~~ワ~ジ~~~~~ワ~と機械的な音で鳴く。

こちらも
そちらも
関西出身の私にとってはセミとはわからない。
でも一度きくと、もう忘れまい。

この不思議な音がこの辺りの人にとっては
聴きなじみのある音なんだそうな。

耳で旅する 初夏 の はじまり。

Post a Comment

Your email is never published nor shared. Required fields are marked *

*
*

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">