© 2011 ototamari 180415_1803543976773_1485068988_31842036_792379_a

[おしらせ]6/19鎌倉音さんぽ

 

初めて鎌倉で音さんぽさせてもらったのは、昨年の秋の早朝でした。

佐助稲荷神社、巨木がある裏山を通って源氏山公園、化粧坂、源氏山、寿福寺

宇治さんのおもしろい歴史のお話に触れながら

訪れる場所場所で音ワーク。

色んなお寺の歴史に思いを馳せながら新しい感覚の発見を
しました。

                                                 

(つれづれTT鎌倉http://blog.canpan.info/ttkamakura/archive/5

また違う季節にもやってみましょ!ということで、その日が近付いて
きましたのでご案内です。

━━*━━━━━━━━━━━━━*━━━━*━━*━━━━━━━━━━*
6月19日(日)
 [鎌倉音さんぽ] ―― 耳をひらき 音で遊ぶ日曜日 in 水無月
**━━*━━━━━━*━━━━━━━━━━━━━━━*━━━**━━━

雨が降ったら、雨音に浸りながら、鎌倉のお寺をお散歩してみましょう。
晴れたら、梅雨の合間にふりそそぐ光の音をきいて絵を描いてみましょう。

ナビゲーターはサウンド・スケープのファシリテーター・いわたまりえと
TT鎌倉でおなじみソンベカフェオーナーの宇治香さんです。

朝の空気が立ち込める鎌倉の神社仏閣で、地球の音と、自分の感覚と、
つながってみましょう。

【日時】 2011年6月19日(日曜日)

【時間】 8:00集合~12:00解散 大町周辺で解散予定

【参加費】1500円

【定員】 20名(先着順)

【集合場所】 8:00 鎌倉駅東口改札口前
 *当日の緊急連絡先:090-7680-3003 (加藤)

【ご予約・お問い合わせ先】
 お名前(参加人数)・住所・電話番号 (出来ましたら携帯番号も)を
 明記の上、fwpf7717@nifty.com (加藤千博)までご連絡下さい。
 *なお、定員に達し次第締め切らせていただきます。

【持ち物】
 ・お気に入りのスケッチブック、ノートなどの紙(数枚お持ちください)
 ・筆記用具、色鉛筆かクレヨン
 ・器(雨が降った時に雨音遊びで使います。素材は何でも可OK)
 ・その他飲み物など必要なもの
 ・歩きやすく動きやすい服装でお越しください

【雨天時の対応】雨天決行ですが、雨の状況に応じて、コースを変更します。
      遅刻などで途中参加される方は、緊急連絡先へご連絡ください。

【ナビゲータープロフィール】
–いわたまりえ–
 奈良出身。名古屋在住。幼少時より、絵を描くこと、森や田んぼで
 秘密の場所を 作ることを好んで育つ 。
 学生時代、沖縄の南大東島で音に魅かれ、録音機とインタビューノートを手に
 こどもSTAFFと島の音ひろいを始める 。
 05年南大東島まるごと館に音の展示 「南大東島 音たまり」を制作。
 その後、奈良、三重、愛知の森などで音をテーマに ワークショップをかさねる。
 音たまりHP http://www.ototamari.net/

–宇治香–
 鎌倉市出身。
 トランジションタウン鎌倉の拠点でもあるソンベカフェのオーナー。
 鎌倉をこよなく愛し、鎌倉の歴史、ガイドブックに載らない鎌倉スポット、
 鎌倉の環境問題に詳しい。
 今回のワークショップでは、各スポットでの音風景に
 鎌倉の歴史を織り交ぜてナビゲートします。

【主催】トランジションタウン鎌倉
 「トランジションタウン」とは、脱石油型社会へ移行していくために、
 小さな町単位で市民の創意と工夫、助け合い、地域の資源も活用して
 シンプルで楽しい暮らしを目指す市民運動です。
 鎌倉でも2009年に有志が集まり、TT鎌倉が発足しました。
 月1回のカフェでのサロンでは、
 さまざまなテーマで持続可能な鎌倉づくりについて
 オープンな話し合いを行っています。



Post a Comment

Your email is never published nor shared. Required fields are marked *

*
*

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">