© 2012 ototamari himaka  tunning 2012.10.7~8表jpeg

[お知らせ]10/7-8日間賀島へわたってからだチューニング

 

////// 干しだこが風に揺れる季節に//////2012.10.7.sun-8.mon///////////////////////////////////////

[日間賀島へわたって からだtuning]–sound walk and body tuning–

トンビの声、波音、貝を取るくぐりの漁師さん、たこを干すおばちゃん、縄文時代から息づく自然と生業のもとにある日間賀島。
秋とともに訪れるふぐとたこ等の島の味、島音、風を体いっぱいに満たしてからだのチューニング してみませんか。
sound walk で耳から五感をひらき、からだチューニングで体をほぐし、タブラーの音を浴びるlive、                              そして、日間賀観光ホテルによるこころがほぐれるおもてなしで来島をお待ちしています!

日時: 2012 年10 月7 日(日) ~ 8 日(月)

定員: 15 名( 先着順)

参加費: 19800 円 (日間賀観光ホテル宿泊/ 相部屋・御食事・参加費込み) ※新企画につき特別価格

お申し込み: お名前、住所、連絡先をお知らせください。

mail : himakaradatuning@gmail.com    tel : 090-9915-4213 ( リリー)   

お申し込み締め切り: 9 月30 日(日)

[ アクセス] 名古屋駅から名鉄線(47 分)→河和駅→送迎バス(5 分)
→河和港→高速船(20 分)→日間賀島 http://www.himaka.net/access 

主催: 日間賀観光ホテル  

わたしたちが島でお待ちしています!
●いわたまりえ[ 音風景研究家]
’ 03 年南大東島で島のこどもたちとの島音ひらいをきっかけに、サウンドスケープの道に進み、
地域における自然と人との関係性を音で探るサウンドスケープデザインを研究。こどもから大人
まで耳をすませるワークショップを日本各地でひらいている。 http://www.ototamari.net/

●LILY[ ヨガ講師]
’ 01 オーストラリアにてヨガに出会い、様々な国を通してヨガ、ヒーリング、声楽等を学び、
ヨガと声とを融合し、独自のスタイルを作り上げ、創造的で枠にとらわれない世界を作り出し
日本のみならず活動の場を広げている。 http://lilyom.jugem.jp

●サイトウ尚登[ タブラ奏者]  
’ 00 年よりディネッシュ・チャンドラ・ディヨンディ氏に、’ 03 年よりアショック・パンデー氏に
師事し、渡印を重ねる中、ヒンドゥー寺院にて奉納演奏をはじめ、日本各地でレンジの広い
サウンドと独自のトーンを追求しながら特定のジャンルに限定されない表現者として活動を続ける。
http://jp.myspace.com/saitonaoto

 [スケジュール]
10 月7 日(日)

11:30 日間賀島港に集合 
      みんなで昼食(別途1000 円程度)
                ホテルにcheck in
13:00 島めぐりsound walk/ まりえ
16:00 からだのチューニング/LILY
17:00 free time / 入浴
18:30 夕食

20:30 夜のsound walk/ まりえ
21:30

8 日(月・祝日)
8:00 朝食
10:00 ホテルcheck out
11:00 live / 尚登, share time
12:00 現地解散

おうちへ帰られた後も、日間賀島のからだtuningアイテムお届けします。お楽しみに・・・・

 

 

前回の様子:http://www.ototamari.net/blog/?p=408 http://www.ototamari.net/blog/?p=433

河和港から高速船で20分かけて島に渡ります。

島の壁面にあったタイルマップ。島中、探検したくなる!ちなみに、宿泊先の日間賀観光ホテルは高台にあり、絶景ポイントです。

夕食は日間賀島近郊でとれた海の幸が次から次へと・・・!もうお腹の中がお魚でいっぱい。

そして、朝ごはんがまたよいのです。料理人の方が干物を目の前で焼いてくれたり、海藻類も豊富です。

朝早起きしてお散歩しているとこんな風景…漁師さ~んとっていますよ。

海眺めつつ、なおとのタブラーとリリーの声に浸りて…

・・・などなど、

島での時間はここにかき尽くせず残念ですが、足をお運びいただければきっと感じていただけるはず!

すでにお申込みくださった方、ありがとうございます。

みなさんの感覚でつくりだされる時間、楽しみにしていてください。

Post a Comment

Your email is never published nor shared. Required fields are marked *

*
*

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">